秋のお便り第6号到着♫“秋の幻の酒” と呼ばれる…『司牡丹 純米酒〈ひやおろし〉』

三連休初日…やはり生憎のお天気でしたね〜(T ^ T)
台風も真っ直ぐ向かって来てます…。
雨が多い台風みたいなので、皆さんお気を付け下さいね(*´-`)


さぁさぁ、またまた到着秋のお便り「ひやおろし」♫

秋のお便り第6号は、高知県【司牡丹酒造】さんから☆

・『司牡丹 純米酒〈ひやおろし〉720ml』

 

この時季にしか入手出来ず、更に毎年僅か1000本程(720ml)しか出荷されないので、
中々市場に出回らず、一部で「幻の酒」と呼ばれているお酒ですヽ(*´∀`)

味わいは「ひやおろし」らしく熟成感のあるどっしりと濃厚!
そして高知の酒らしく爽やかに抜ける熟成された酸で、
フレッシュでキレがありスッキリとした後口♫
高知の酒の良さは、やはり食中酒として真価を発揮すること☆
特にこの時期の、脂ののったお魚のお刺身や焼き魚と合わせると堪りません(*´∀`*)

原料米・・・・山田錦 .他
精米歩合・・・65%
日本酒度・・・+7
酸度・・・・・1.5
アミノ酸度・・1.3
アルコール分・16度以上〜17度未満

 

「秋にぴったりな戻りガツオのタタキやサンマの塩焼きなどを合わせると絶品!」(蔵元談)
想像するだけでヨダレが(´∀`*)
旬の料理と旬の日本酒…日本に生まれて良かった〜って思える瞬間ですね♫


「ひやおろし」の説明は↓

明日8月29日はお休み頂きますm(_ _)m「ひやおろし」って何じゃろほい(´・ω・`)?

2017-09-16 | Posted in ブログ, 地酒, 日本酒・焼酎, 通販, 酒類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA